日々のくず

洋服、美容、映画、本、フランス語の勉強など、日常の気になることを書き留めていきます。日常が忙しないので、忘れないように。

<<NHKテレビでフランス語MEMO  | ホーム | 猛烈に泣ける映画>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌声とギターの音色に溶ける。 

2012.02.22

James Iha
スマッシング・パンプキンズの元ギターリスト。
彼のソロアルバム「let it come down」は10年以上前にリリースされたものだけど、
いつも春のはじまり、まだ寒いけど日の光が優しく感じる時季に聴きたくなります。

let it come down


そんな彼が突然フェスに参加することになり、先週末に行ってきました。
初めての生歌です。
会場のさいたまスーパーアリーナは、スマパンではありえるけど、彼の単独アコースティックライブには大き過ぎないか...、
CDを聴きすぎているので生歌が「あれ~」って感じだったらどうしよう...、
等々いろんな事を気にしつつ、でもかなりワクワクしてライブ会場へ。
ハイテンションなテレフォンズの後、解散直前の東京事変の前という、微妙なサンドイッチのタイムテーブル...。

ライブは3/14に発売するニューアルバム(まだ2ndって...)のプロモーションのためだったから、1stからの曲は始めの1曲のみで、後は全て新曲のみ20分弱のコンパクトな感じでまとめられていました。
彼が歌う意外で発した言葉は3言のみ...。
「インストアライブ?」「まぼろし?」と思うような、瞬く間に終わってしまった。

時間は短かったけど、
1曲目の「Be strong now」を聴いた時は、胸をギュッと締め付けられました。
ステージで見たのは、私のイメージ通りのジェームスでした。
月日は経っているけどね、変わらない。
何ですかね、彼の声とギターは。
優しいよね。
切ないよね。
やっぱり好きだな~と実感。

懐かしさにどっぷりと浸かりたかったので、
新曲が続いたのには肩すかしをくらった感じもしたけど、
ニューアルバムの曲も期待を裏切らない心地よいモノばかりでした。
楽しみです。

look to the sky

スポンサーサイト

テーマ : 音楽 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sandline.blog93.fc2.com/tb.php/44-a8434c73

 | HOME | 

RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム
よろしかったらメールでも。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
はじめまして。 フランス語の勉強、忙しい日常で忘れがちなこと、好きなこと、etc. 書き留めていきます。

サンドリーヌ

Author:サンドリーヌ

最近のコメント
時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のトラックバック
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。